2010年03月27日

「TOKYO1週間」など休刊=講談社(時事通信)

 講談社は24日、隔週刊の若者向けエンターテインメント情報誌「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」を6月8日発売号で休刊することを明らかにした。
 首都圏対象の「TOKYO−」は1997年11月、関西圏対象の「KANSAI−」は99年3月に創刊され、発行部数はそれぞれ33万部、35万部でスタートした。しかし、インターネットの普及で若者が無料で情報を入手できるようになったことなどで売り上げが低下。最近は共に約8万部に落ち込んでいた。 

【関連ニュース】
「週刊ゴング」の出版社が破産
「ハイファッション」「銀花」休刊へ
自動車誌「NAVI」休刊
「フォーサイト」休刊へ=新潮社
「学習」「科学」来春休刊=最盛期670万部

阿久根市側の敗訴確定=解雇職員給与未払い訴訟−鹿児島地裁(時事通信)
檀家に振り込め詐欺防止を説法…住職が一肌(読売新聞)
愛子さま登校、皇太子ご夫妻「心を痛めています」(読売新聞)
政権への打撃回避に努力=小林議員問題で−農水相(時事通信)
<少年審判傍聴>遺族ら169人認める 制度開始から1年(毎日新聞)
posted by ヤマギワ ナオキ at 12:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

【WEB人】ITジャーナリスト兼コンサルタント・林信行さん(42)(産経新聞)

 ■ITの伝道者 強い使命感

 知る人ぞ知るIT業界のエバンジェリスト(伝道者)。米PR会社の調査で、ツイッターの影響力ランキングの世界第13位に選ばれた。フォロワー(登録読者)は20万人を超える。

 「エンジニア的発想だけでなく、未来のライフスタイルをつくる製品がどのように日常風景にとけ込むべきかまで考えている希有(けう)な存在」と心酔する米アップル社のスティーブ・ジョブズCEOをはじめ、米IT業界重鎮の動向に詳しい。

 IT業界の将来を占う海外のイベントに顔を出しては、世界のトップ企業の「仲間」たちと情報交換する。英語、スペイン語など5つの外国語を操れるのが強みだ。

 「小さいころから、新しいものが好きで、未来の生活に興味があった」といい、愛用するアップル社製のリュックからは、試作品の電子書籍や電子ペンなど未来の機器が次々に飛び出す。

 東京・六本木ヒルズの会員制図書館「ザ・ライブラリー」がオフィス代わり。ベンチャー企業5社のアドバイザーを務めるが、家電メーカーや広告会社など、さまざまな業界の若手勉強会に呼ばれる。「上司を説得してください」と懇願されることも。

 「古い体質を変えなければ、日本は世界から取り残される。ビジョンを描ける若い人材を育てなければ」。先駆者の使命感がほとばしり出た。(池田証志)

普天間移設 23日最終調整 県内2案軸に検討(産経新聞)
赤信号「見落とした」パトカー交差点で事故(読売新聞)
海岸に女性遺体、切断か=捜査本部設置−福岡県警(時事通信)
非核三原則、法制化は困難=岡田外相(時事通信)
野焼き作業中に3人死亡=東富士演習場−静岡(時事通信)
posted by ヤマギワ ナオキ at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

「氷山の一角、全容解明を」=肩代わり「密約」経緯そらんじ−西山氏(時事通信)

 「400万ドルの肩代わりは氷山の一角にすぎず、国民に知らされていないものがある」。核持ち込みなど、日米の「密約」問題について参考人質疑が行われた19日の衆院外務委員会。沖縄返還交渉時の費用肩代わりに関する機密公電を外務事務官から入手したとして1972年に逮捕された元毎日新聞記者の西山太吉さん(78)は、肩代わりの全容解明を訴えた。
 白髪の西山さんは、「密約」当事者の元外務省幹部ら3人と並び、落ち着き払った表情。しかし、冒頭の意見陳述は約25分間にわたり、持ち時間を大幅に超えた。「戦後外交史の中で、なぜ密約が日米同盟に集中しているのか」。時に机を拳でたたき、委員に訴えた。
 政府首脳同士が何年何月何日に会談したのか、次々とそらんじ、往年のスクープ記者をほうふつとさせた。
 当時、西山さんは原状回復補償費の400万ドル肩代わり疑惑を他社に先駆けて報じたが、これは「氷山の一角」と断言。「米側の方針は(駐留した)27年間に沖縄へ投資した7億ドルを回収することだった」と指摘した。
 特に、3億2000万ドルのほかに支払った米軍施設改良工事費6500万ドルの問題点を挙げた。「政府は78年4月から思いやり予算(米軍駐留経費の日本側負担)を払っているが、実際は72年の6500万ドルから始まった。これが最大の密約だ」と語気を強め、「日米安全保障の枠組みを変えており、国会調査権により解明してほしい」と迫った。 

【関連ニュース】
4月の日米首脳会談を調整=鳩山首相、核サミット出席へ
「代替案は現状維持」=普天間移設、現行計画拒否なら
年内にも東アジア戦略報告発表=12年ぶり策定へ
「幹部メモでの結論誤り」=沖縄回復費の肩代わり
報告書、国民の視点に立たず=我部政明琉球大教授

花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発−産総研など(時事通信)
「まま ずうっとすき」継母はなぜ虐待したのか(産経新聞)
<B型肝炎訴訟>原告団が和解勧告受け入れ確認(毎日新聞)
業績悪化でお花見も自粛 宴会なし、予算カット企業が増加(産経新聞)
<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)
posted by ヤマギワ ナオキ at 20:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。